2013-10

反省 - 2013.10.23 Wed

詳しくは、書けませんが
今日は、人として反省すべき事が
多い1日でした。
スポンサーサイト

霊峰「石鎚に挑む」 - 2013.10.01 Tue

9月29日に第3回石鎚山ヒルクライム大会に参加して来ました。

今年は、4月の八幡浜MTBミーティング以来のチャリの大会。

おそらく自分の中で今年最大のビッグイベントなんで
ちょっとだけマジメに練習して大会に参戦してきました。

自分の参加したクラスは40~49歳のクラス。
全体で600人のエントリーのなか、なんと最多の200人オーバー。

スタート前の気分的には、「半分より上ならいいかなっ」

20130929 117

滅多に見ることの無い台数のロードバイク。

「花の46年組」は、今回2人。
カマたくさんと
20130929 128

自分、気合入りすぎて変な顔。

朝からOPPだった腹はスタート3分前になんとか落ち着き、
30代クラスに続いてスタート。
石鎚スカイラインの入り口までは先頭がチラチラ見えるくらいで走行。
入り口越えたとたんに先頭の人
「さよ~なら~」
ココからは、1時間ほどの自分との戦い。

今回、レース初投入のニューマシンの威力は絶大でした。
スペシャライズド ルーべはなんか
「超軽いクロモリフレーム」みたい(例えが分かりずらいですね^^;)
自転車は、力強く前に進むのに嫌な微振動はシャットアウトみたいな。
第一ステージは、予想以上に走れたので気分よく
補給所でエナジーゼリーと給水。

休憩もほどほどに第2ステージをスタート。
残り3キロくらいまではとにかく快調。

でも最後のちょっとした登り返しでダンシングかました瞬間、
まず左足が攣り、のこり500mの看板くらいから
前後の選手がラストスパートかけるもんで負けずに
こっちもラストスパートかけたとたんに今度は、右足が攣り
両足仲良く攣ったままのゴールとなりました。

ゴール後TAROペイントの岡本さんにストレッチをしてもらい
なんとか立ち上がってチームメイトの所へ。
(岡本さん、ありがとうございました)

上がってきたメンバーとREDBULLで乾杯。
その後、着替えてゆっくりとスタート地点まで降りました。

閉会式までおやつ?で「お・も・て・な・し」していただきました。
20130929 130
どれ食べても美味しかった。

かなり刺激を受けた表彰式。
2013929 132
40代の優勝者は、MTBで今まで負けたこと無い人でした。
タイムは、1時間6分台でした。
191人出走の39位でした。
順位的には、上出来です。

この後抽選会で盛り上がってお開きとなりました。
少しだけ雨が降ったりしましたが、楽しいレース日でした。

来年は1時間切りを目標に、頑張ります。


最後になりましたが、再びロードバイクに乗るチャンスを与えてくれた上野サイクルのスタッフの皆さん、INFINITYのチームメイトの皆さん、他にも5月の事故以来お世話になった方々、本当に有難うございました。

次のイベントも力一杯楽しみましょう!!





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

クニアキレーシング

Author:クニアキレーシング
正気にては、大業成らず。
 (原典 葉隠れ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する